FC2ブログ

The Japanese Dubai-JDニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2011.2

<エミレーツ航空 2人のUAE人女性を営業部長に任命>

 エミレーツ航空はUAE国民の人材養成に関わり、2人のUAE人女性を同社の中東地域内の販売営業部長に任命したという。
 ガルフ・ニュースによると、営業部長に任命されたのはリーマ・アル・マーゾウキ(Reema Al Marzouqi)さんとアスマ・アル・ラーム(Asma Al Rahma)さんで、2人はUAE国民のための発展プログラム・エミレーツ商業マネージャー・ アウトステーション・プログラム(Commercial Manager Outstation Programme)を終えて、現在リーマさんはヨルダンとウエスト・バンクの営業部長、アスマさんはクウェートの営業部長を務めているという。
 同社の国家人材開発(National Recruitment and Development)に携わるマスーマ・ハッサン(Masooma Hassan)副総裁は「我が社はUAE国民の発展のため、人材養成を行っている。今後も我が社のあらゆる分野で毎年500人ものUAE人が活躍できるようにしたい」と言った。
 また、マスーマ副総裁は「中東地域の営業部長にリーマさんとアズマさんを任命したことは、私たちがエミレータイゼーション(Emiratisation:UAEの国家主義化)を目指す上での重要なワン・ステップだ。リームさんとアズマさんは現在の役職に専念しており、私たちは今後多くのUAE人に活躍の場を与えることを楽しみにしている」と付け加えた。
 エミレーツ商業マネージャー・ アウトステーション・プログラムでは、訓練生はまずエミレーツのUAE販売代理店で長期間勤務した後、さらにスキルを積むため、エミレーツ航空の111ヵ所の到着地の1エリアに出向し、勤務をしながら経験を積むという。
 現在、エミレーツにとってUAE人は不可欠な人材で、社内の管理職の26%以上はUAE人だ。また同プログラムを終えたUAE人はエミレーツ・グループ内の至るところで勤務している。
 同プログラムは大学等を卒業したものが受講できる。そして、同プログラムではコール・センターやチケット・カウンター、航空貨物、空港管制室、顧客業務、国際業務などエミレーツ・グループ内のあらゆる分野に及び、経験が積めるという。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。