FC2ブログ

The Japanese Dubai-JDニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

強烈な農業博物館

農業博物館・・・広い敷地にいくつかの博物館あり
  ※かなりローカル臭あり!

  しらき7-1

農業博物館は、広い敷地にいくつかの博物館と庭園があります。
「科学コレクション博物館」(Scientific Collections Museum)、「穀物コレクション博物館」(Plant Wealth Collections Museum)の他に「アラブ・パビリオン」(Arab Pavilion)、「木綿博物館」(Cotton Museum)、「古代エジプト農業博物館」(Museum of Ancient Egyptian Agriculture)の5つの博物館がありますが、後ろの3つは、2009年11月に行ったときはクローズしていました。

     しらき7-2
      「古代エジプト農業博物館」の建物

入場料が外国人値段とエジプト人値段のある遺跡や施設の中、ここは区別なく同じ値段なので、とっても安いです!

「穀物コレクション博物館」の中の様々な種類のパン・コーナー
     しらき7-3
全てアラビア語表示なので、各パンの違いが全くわからない・・・

片づけていなくてただ隅に押いてあるだけのような、昔の脱穀機コーナー
     しらき7-4
その中に日本製がふたつも!手前の青いのに、「兵庫県上郡町のシブヤ・インダストリアル」とあり、緑のほうは、
     しらき7-5
「特許・国益式ワラ打機」と左から書いてあります!

パンの発酵を説明した、レトロでかわいいイラスト
     しらき7-6


そして、「科学コレクション博物館」へ。

かなり無造作感が満載の博物館!物置きのようなお部屋も・・・
     しらき7-7
魚コーナーのはずが、こわれたライオンのはく製と何やってるのかつかめないおじさんのマネキンが置かれ、かなりのさびれ感。

動物の骨やはく製が大量に飾られ
     しらき7-8
キリンの首のはく製までいるし・・・写真にはないが、カバのはく製もあり。

ワニのミイラの壁掛けも。
     しらき7-9

そして、大変強烈な鳥の展示!!羽の額縁
     しらき7-10
とっても「死骸」って感じで、鳥の回りに置いてあるナフタリンのような白くて丸い錠剤みたいのも怖いし・・・
     しらき7-11
しかも、こんなに大きなケースに、ここまで大量に置かなくても!!これだけいると気味悪さを通り越して却って壮観でございます・・・

そして、昔の人々の生活が蝋人形?で表現された、郷土館的な展示もあります。
         しらき7-12
人形もこわいし、オヤジもこわい・・・のろわれそうだ。

ナショナル・ジオグラフィックの「エジプト」のガイド・ブックには「くたびれた感じの動物の標本や、鳥のはく製などは見る価値がない」とにべもないコメントでございます。

日本から来られる方で、ピラミッド、考古学博物館、オールドカイロ、イスラミック・カイロ、ハンハリーリ、カイロ・タワー、ダウンタウン、既に全部観光されて、他に行く所がなくこわいもの見てみたいという方にお勧めでございます。(2010.6.23)



プロフィール

  2007年の8月末に、旦那の仕事の都合でエジプトに移り住み、

 現在エジプトに在住しています。毎日が発見な!エジプトでの生活と

 子育てを、マンガをまじえて綴っています~!

 すまーふはなこ 

 3兄弟とエジプト生活

  http://plaza.rakuten.co.jp/smurfhanaco/










スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。