The Japanese Dubai-JDニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2010.1

<乱暴な運転を注意した人を車でひいたシリア人男性、禁固刑に>

 シリア人男性2人が、乱暴な運転を注意したインド人男性の足を車でひき、足を永久に動かせなくした容疑で3ヶ月の禁固刑に処された。
 ドバイ第一審裁判所は、シリア人セールスコンサルタントのA.Y (26)とプロモーターのM.W(24)を、インド人事務員(34)の足を車でひき、足の8%を永久に動かせないようにした容疑で有罪判決を下した。
 検察によると、被告らは被害者男性を拳で殴り、ジュメイラ・ビーチ・ロードわきに突き放した後、車で足をひいたと言う。診断書によると、被害者はこの事故で永久に膝を曲げることができないと言う。
 被告たちは裁判で無実を主張したが、有罪判決が下され、その後拘置された。
 被害者の陳述によると、バージュ・アル・アラブ周辺で、被告たちが乱暴な運転をしているのを目撃したと言う。被害者は被告たちのこのような運転を見て、信号で車が止まった際「なぜ乱暴な運転をするのか」と尋ねた。これに対し、ドライバーは被害者に車を道路わきに止めるように言った後、車から降りて、被害者の方に歩いていくと、被害者の胸ぐらをつかみ、顔を拳で強く殴った。これに対し、被害者は警察に届けると言うと、もう1人の被告が被害者を強く押して、再び2人で車に乗りこんだ。その後、車を走らせ、被害者の足をひいた。被害者は倒れたが、事故現場を目撃していたオーストラリア人プロデューサーが救急車を呼んだと言う。
 判決に対して、15日以内に控訴できる。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。