The Japanese Dubai-JDニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2009.8

<保健省、ラマダンの“体重増加防止”キャンペーンを実施>

 UAE政府・保健省(Ministry of Health)が、ラマダン期間の体重増加防止のためにキャンペーンを実施した。
 ラマダンは“ダイエット”期間と言う一般的な見解に反し、この間イスラム教徒のほとんどは体重が急激に増加する。イスラム教徒がラマダン中に体重が増加する理由は、日の出から日没まで飲食を絶つが、夜遅くに多く食べ、また身体活動を最大限に慎むからだ。
 ラマダン期間の体重増加防止のため、保健省は8月16日から4日間“Ahlan Ramadan”というキャンペーンを実施した。保健省は今回のキャンペーンを通し、長時間の断食後に食事をするラマダン期間の健康を維持するための方法をPRした。
 このPRは、ドバイ、シャルジャ、アジマンにある一部の会社や各種協会、労動者キャンプなどで講義や医師との対話などを通して紹介され、また、これ以外にも栄養士とコーヒーショップBiteRiteのシェフたちで作られたチームが、ラマダン中に使える各種の健康料理レシピを紹介した。
 保健省の関係者は、断食後の飲食物の摂取で肥満や糖尿病に至るケースが増加する傾向にあるため、断食の身体面に与える影響も見逃すことはできないと強調した。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。